院長紹介

院長:小田 健太

院長:小田  健太

出身
岡山生まれ、大阪育ち
趣味
ランニング・スポーツ全般、アニメ鑑賞
2017年
結婚(高校の同級生です)
2020年
長男誕生
資格
柔道整復師(国家資格)
資格
日本DRT協会マスターインストラクター
資格
小顔スイッチ整体協会インストラクター
資格
エキスパートファスティングマイスター

吹田エール整体院 開業のきっかけ

 吹田エール整体院 開業のきっかけ

「バチーン!」あの衝撃は今でも忘れることはありません。

17歳の時、ラグビーでの試合中、ボールをキャッチした際、相手と衝突。

左膝に激痛が走りました。膝をちらっと見ると溝ができるくらいに大きくへこんでいました。

意識が薄れていく中、すぐに救急車で運ばれて後日手術。

 

結果、5ヶ月後の高校ラグビー最後の試合に出られるか、医師からは難しいと言われショックで落ち込み

あんなに泣き続けたのは初めてでした。そんな時、あるひとりの先生と出会い私の壊れた心と身体を救ってくれました。

施術・リハビリトレーニングは痛みが伴うとても過酷な内容でしたが、一緒に目標に向かってくれる先生の励みと支えのおかげで、今までにないくらい自分の力を引き出せました。

おかげさまで、仲間達との最後の試合に復帰を果せました。きっと一人では成し得なかったこと。

最後に仲間たちと一緒に笑顔でいられた事は一生忘れません。本当に感謝の心でいっぱいでした。

 

翌年、不運なことに交通事故で同じ膝に大怪我をしてしまい全身麻酔の手術。

その時も同じ先生が担当してくれて再度、救ってくれました。手術を計3回した膝は変形性膝関節症になってしまいましたが、こんなに膝が悪くなっても

どんなことでも乗り越えられる心上手な身体の使い方

教えてくれた先生のおかげで私はフルマラソン完走

大阪アマチュアボクシング社会人ライト級1位という

目標を達成することが出来ました。

 

きっと私と同じように身体の問題で悩みを抱えている人が 「やりたいこと」 を出来ず

心から笑えてない人がいる。私も先生のような、悩んで笑えてない人達を救いたいと思い

専門学校に通い、茨木の整骨院で11年の修行、研修…ひたすら、全国でも知識、技術を磨いていき治療方法も試行錯誤を繰り返し、延べ6万件以上の臨床経験を経て、現在の背骨ゆらゆら整体の根本治療にたどり着きました。

この整体で一人でも多くの方に心身ともに生まれ変わり、思わず笑顔になってもらうため

吹田エール整体院を開業いたしました。

 

私はその場しのぎの施術しか受けず、「どこに行っても改善しない人」

「この痛みとは一生の付き合いと半ば諦めかけている人」 「痛みで仕事や生活に支障を来している人」

「痛みを周りの友達、家族、同僚、上司に理解されず悲しんでいる人」 を一人でも多く救いたいという想いがあります。

辛いお身体の症状によってやりたいことを諦めているようであれば、まず私に会いにきてくだい。

私は誰よりもあなたに向き合います。なぜなら、多くの臨床経験を経てその場しのぎの治療をやり続けた人を見てきたからです。もう悔しい思いをするのは嫌です。

もしあなたが、まだ心のどこかに少しでも、”長い間 苦しんできた身体を改善させて、好きなことをおもいっきりしたい”

と思っているのであれば、吹田エール整体院へお越しください。あなたが未来のために踏み出した勇気

私が全て受け止めて、全力で応援致します。

  • ボクシングの時の写真
  • (患者さん)とのツーショット

マラソンの時の写真